ブログ筆者【自己紹介】手話歌パフォーマー 馬場みのり

手話歌パフォーマー馬場みのり自己紹介

はじめまして。この「手話ブログ」を書いております、馬場みのりと申します。

手話歌パフォーマーをしております。以下に自己紹介を記載いたします。

自己紹介

手話歌パフォーマー馬場みのり
手話歌パフォーマー馬場みのり

【出身地】 兵庫県神戸市

神戸生まれの神戸育ちです。

18歳のとき、阪神・淡路大震災で被災しました。

当時の住まいは兵庫県神戸市兵庫区にあり、古い家屋も多かった地域でした。

父を亡くし、大変、悲しい経験もしましたが、多くの方々に助けられ、人の温かさ、たくましさも知りました。

電気や水、ガスなどが普通に使えることに、毎日、幸せを感じ、感謝しております。

【血液型】 A型

A型っぽくないとよく言われます。…が、けっこうA型なところがあるんですよ。

A型の女性って

・真面目、常識的、曲がったことが嫌い、責任感が強い

らしいです。この辺は、当てはまっています。

「計画的」「几帳面」らしいのですが、ここは外れてるかもしれません。

けっこう思いつきで行動したりすることがあります。特にお出かけしたとき、気の向くままに、お店に入ったり、ウロウロ歩き回ったりします。

【身長】 157㎝

写真などでは、もっと大きく見えるらしく、実際にお会いすると「意外とちっちゃいね」と驚かれます。

有名人ですと、ベッキーさん、浜崎あゆみさん、牧瀬里穂さん、小林麻耶さん、石原さとみさん、渡辺直美さん、宮本信子さん、浅田美代子さん…が、身長157㎝だそうです。

昔から、宮本信子さんは、とても好きな女優さんなので、身長が同じで嬉しいです。

・・

【資格】 バイオ技術師第一種、毒物劇物取扱者、危険物取扱者(乙種第2類、4類、6類)、普通自動車免許、食品衛生責任者、兵庫県認定子育て支援員、書道五段

製薬会社が母体のバイオ技術専門学校を卒業しているので、薬品系の資格を取っています。

子どものころから、動物や植物が大好きでした。

ものごころついたときから、うちには小動物がたくさんいました。小鳥やハムスター、うさぎ、犬など。

毛虫やダンゴムシ、アリ、蝶々の幼虫などの飼育もして、毎日観察して、触ったり、スケッチして遊んでいました。

小学校では、顕微鏡にとても興味を持ち、微生物や菌類が大好きになりました。

・・

【趣味】 料理 食べ歩き 掃除 読書 小物づくり 市場めぐり

料理は、ほぼ毎日します。最近は、外食より自炊のほうが多いです。

発酵食品づくりが好きで、お漬物や塩こうじ、醤油麹を手作りしています。

お出かけしたときは、いろんなお店に入ってみたり、珍しいものを食べてみたりするのが好きです。

掃除は、家にいる日は、朝昼晩、雑巾で床拭きをします。掃除機は、持っていますが使いません。綺麗な床をはだしで歩くのが好きです。真冬でも家では靴下をはきません。

読書は、ジャンルを問わずなんでも読みますが、ここ数年読書の時間が取れず、本を買っても積んでるだけになっています。でも、図書館に住みたいぐらい本は好きです。

小物づくりは、手先が器用な母の影響で、小学生のころからお裁縫や編み物をして遊んでいました。アクセサリーやミニチュア小物を作るのも好きです。

市場めぐりは、旅先で現地の市場(マーケットやマルシェ)をのんびり歩きながら見てまわるのが好きです。海外にいっても観光地より市場や商店街を見るのが好きです。

・・

【好きなもの】 動物 小鳥 草花 微生物 写真撮影 自然 太陽の光 そよ風 

自然が好き!と言っても、神戸の都会育ちですので、田んぼや畑は身近になく、土のにおいをかぐことも、土の上を歩くことも、ごく少ないです。自然が好きというよりも「憧れ」みたいなものかもしれません。

・・

手話歌_経歴

手話歌は2014年~。

地域活性化協力隊の手話歌担当として多くのステージに出演。

【出演イベント】

神戸まつり、 カンパイ神戸、静岡県伊豆市土肥金山特設ステージ、JAあかしふれあいフェスタ、イオン加古川ふれあいオータムフェスティバル、西脇氏農業祭、神戸学院大学学園祭有瀬キャンパス、加古川BBQフェス、臨港線ふれあいまつり、ロハス・ミーツ明石、「かこむ」まちづくりフェスタ、ロハス・ミーツ淡路、明石公園食三昧市特設ステージ、15周年記念大阪大会『西口プロレス 闘宝伝笑2016』、鶴甲地区自治会開催 『鶴甲まつり』、明石公園『第5回 納涼フェスティバル』、明石市交流産業センターCHARITY FIGHT『KING4』、六甲アイランドイベント広場『どさんこビアガーデン』、江井ヶ島綜合市場夏祭りライブステージ、「かこむ創造フェスタ2016」、ご当地グルメ合戦夏の陣神戸綜合運動公演、小野市播州フェスティバル、花見の宴IN姫路・高木西公園、ご当地東西グルメ合戦最終合戦INノエビアスタジアム神戸特設ステージ、BAN-BAN X’mas PARTY in サンモール高砂、神戸学院大学 大学祭ポートアイランドキャンパス、明石工専 高専祭、FOP 秋のチャリティ-フェスティバル、他。

今後の活動

①ブログで情報発信

現在は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、イベントも中止ばかりですので、しばらくは、この「手話ブログ」で手話に関する情報を発信していきたいと思います。

②手話動画の製作(YouTube)

それと、手話単語の動画の製作。

手話は見る言語ですので、どうしても文章だけでは伝えきれないと思います。

自分が手話を学び始めたとき、全く手話の知識がなかったため、少し長い動画や手話での会話の動画は、全然読み取れないし、とても難しく感じました。

ですので、手話の勉強を始めようかなという方のために、手話単語の動画をたくさん作っていこうと思います。

③手話に対するイメージを変えたい

現在では、「手話」というと「聴覚障がい者のための言葉」というイメージが強いですね。

でも、みんなが知っていないと使えません。

今は「手話=聴覚障がい者のもの」のイメージが強すぎて、障害のない人にとっては「関係のないもの」になってしまっています。

私は、それを変えたいのです。

私が手話を始めたきっかけは、喉の難病で声が出なくなったことです。

声が全く出なくなり、話せなくなり、まわりから孤立しました。仕事もできなくなり、経済的にも苦しく、誰にも頼れず、本当に落ち込みました。

家に引きこもり、何か自分にできることはないかと問い続けました。

そんなとき、ふと思い出したのです。

以前、仕事中に出会った聴覚障害児のことを。その子は手話で私に話しかけてくれました。

私は手話がわからなかったので、手話通訳士さんを介して、その子と話しましたが、本当は直接お話したかったのです。

「そうだ!手話をしよう!」

そう思い、手話を覚え始めました。

声を出すことができなくても、コミュニケーションがとれると思ったとき、気持ちがとても明るくなりました。

世の中には、私のようにのどの病気で悩んでいる人や、発声・発語に悩んでいる方がたくさんいます。

そんな方々に、ぜひ手話を活用し、元気になってほしいと思います。

手話での会話が流暢にできなくても、ろう者の手話が読み取れなくても、手話学習を挫折する必要はありません。

これは、コミュニケーション手段のひとつです。

伝えたい・わかりたい気持ちがあれば大丈夫。

声が出せなくても、会話のなかで補助的に簡単な手話を使うだけでも、ずいぶんと伝わりやすくなります。

家族や友人、恋人とも会話に必要なものだけ覚えるというのも簡単で良い方法です。

手話の表現力は、すごく優れていて、いつも感心させられます。

普段、音声の言語でコミュニケーションをとっている人たちには、見たものを手や身振りで表現することは、かなり難しいことです。

しかし、手話を使う方々は、本当に上手に表現します。

こんなに素晴らしく、面白く、楽しいコミュニケーション手段である手話を、ぜひ、多くの方に知っていただきたいです。

障害のあるなしに関わらず、だれもが手話を使えるようになれば良いですね。

そうすれば、「聞こえないこと」や「話せないこと」は、障害ではなくなる世の中になるのです。

★★★★

【ホームページ】

https://shuwaminori.wixsite.com/7777

手話動画、配信中

手話はじめてのみなさまへ 「手話単語集」制作・配信中 毎日更新します。

手話、お勉強中の方は、チャンネル登録よろしくお願いします!

イベントでの様子 歌:ひづきようこ 手話歌:馬場みのり

手話ブログ おすすめ記事

◆手話と英語が一緒に学べる『お正月に関する単語』

お正月用手話動画つくりました【手話と英語がいっしょに学べる】 | 手話ブログ~手話歌パフォーマー馬場みのり~ (genki123.com)https://genki123.com/?p=1647

◆吃音に悩む人へ【手話という選択】これ、良かったです!

吃音に悩む人へ【手話という選択】これ、良かったです! | 手話ブログ~手話歌パフォーマー馬場みのり~ (genki123.com)https://genki123.com/?p=1529